COVID19

コロナワクチンと麻薬とペスト(黒死病)

コロナワクチンと麻薬とペスト(黒死病)

ペストやコレラ、スペイン風邪は、ユダヤ人が毒を撒いて大量殺戮を行った事件だったと言われています。

十分な治験を行っていない医薬品の有効性・安全性を「推定」だけで承認可能とする「薬機法改正案」が衆院厚生労働委員会で可決

そして、今回の新型コロナもユダヤ人(李家)によって起こされました。

コロナワクチンと麻薬

コロナワクチンと麻薬

これまで数回にわたり、コロナワクチンとコカイン・覚醒剤の副作用が似ていることに言及してきました。

コロナワクチンには、どう考えても危険な薬が入っているのですが、コカインや覚醒剤以外にも同じような副作用を起こす薬があります。